最新の防災マップが届きましたよ 令和3年3月版です ハザードマップを確認してくださいね

お問い合わせはこちら

高浜市防災マップです

高浜市より令和3年3月版の最新の
防災マップが届きました。
町内会に入っているので広報と一緒に
配布されました。

町内会に入ってない方は市役所に足を
運んでみてください。

今回の防災マップは6つのハザードマップに
別れています。
7つ目の「高潮ハザードマップ」は今後、
国や県から新たな被害想定が公表される予定のため
公表後に追加作成される予定だそうです。

1~6のハザードマップは・・・

1「地震ハザードマップ 震度分布」
南海トラフ巨大地震による震度分布予測が
マップに記されています。
市内全域が一部を除いて想定震度は震度6強が
想定されています。

2「地震ハザードマップ 液状化危険度」
南海トラフ巨大地震による市内の液状化危険度が
記されています。海岸部と市内を流れる川・用水に
沿った地域は液状化危険度が低い・高い・極めて高いと
なっています。

避難する場合に液状化で通れない道路も発生しそうです。
よく確認しておく必要があると思います。

3「津波ハザードマップ」
南海トラフ巨大地震による市内の津波想定が
記されています。海岸部は3~4m未満から
0.3m未満の津波の到達が予想されています。
高浜市南部地区の碧海町全部・田戸町の30%は
0.5~1m未満と0.3m未満の津波到達が
想定されています。

また、高浜市への津波の到達予想時間は
概ね、60~80分と推定されています。
地震の発生場所によってはもっと早い場合も
あります。充分に注意してください。

4 「土砂災害ハザードマップ」

大雨等により斜面が崩落する危険個所を
記しています。

5 「洪水ハザードマップ 高浜川・前川」

高浜川水系と前川水系で高浜川水系は24時間
雨量770mm、前川水系は24時間雨量836mm
の香水に伴う洪水により河川の氾濫した場合を
想定しています。

稗田川沿いは1~3m・3~5m未満の浸水が
想定されています。

6 「洪水ハザードマップ 矢作川」

岡崎や西尾を流れる「矢作川水系」で
48時間雨量683mm(1,000年に一度発生するか
どうかの降雨)によって発生する洪水を想定しています。

この場合は市内の半分は浸水想定です。
南部地区の高浜川沿いと稗田川沿いは全部です。
三河高浜駅東もかなり浸水します。

あと「愛知県高潮浸水想定マップです」

室戸台風級の耐風上陸によって高潮が発生した
場合に浸水する想定です。高浜市は海岸沿岸部と
碧海町・田戸町の大部分が浸水想定です。
伊勢湾台風で浸水した地域と同じだと思います。

活用してくださいね

これらのマップをご家族・会社の方で
共有してイザに備えて避難経路の確認等に
役立ててください。

我が身や家族の身は自分で守るが
重要です。大規模災害時には行政は助けてくれません。
行政(国・県・市・警察・消防・自衛隊等)の
マンパワーは限界があります。

自分の身の安全が確保できたら、
地域の皆さんで助け合いながら苦難を
乗り越えましょう。<(_ _)>

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。