市民放送局 チャンネルDaichi 9月度理事会でした

お問い合わせはこちら

チャンネルDaichi 理事会でした

市民放送局チャンネルDaichi 9月度の
理事会でした。
令和5年度もほぼ半年経過して折り返しの
月になりました。
毎日が暑い暑いと言っている間にもう
半年が経過してしまってます。

今年はコロナが5類に移行して
各地でイベントや事業が展開されてますので、
やっと市民放送局らしく地域発の情報など
取り上げたい事が市民放送局として取材に
出れるようになりました。

コロナ禍中はイベントの中止や取材に出る事を
止められていた時期もありチャンネルDaichiも
アイカーブを放送したりして窮屈な番組提供をして
来ましたが、やっと本来の姿に戻ってきましたね。

現在では放送の柱として「ボランティアセンター」、
「ダイチ食堂」、「トピックス」と柱が確立して
きており磯村放送局長さんの努力が実を結んで
きていますよ。

他の市民放送局を見学に・・・

他で活動している市民放送局を視察に
いく事が上程されました。
なんと調布市の市民放送局を視察に行く事が
決ましました。

相手様の規模はチャンネルDaichiを同じような
規模感があり多分同じような悩みや活動を
されていると思うのでお互いに参考になればと・・・。

改めて事務局が調整をしてくれています。

差入れを頂きました・・・

理事のお一人から頂いた物だからと
クッキーの差し入れがありました。

お茶とクッキーでコーヒーブレイクで
熱くなった頭冷やしてよりよい市民放送局を
めざしたいですね。

(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

この記事に関連するサービスメニュー

関連工事メニュー