2017太陽電池展に行ったよ 何を学んでどう感じたか

こんにちは~。

屋根・雨漏りの調査員、神谷昭範です。

先週、2017太陽電池展に行ってきました。

f:id:capuriclub:20170306162429j:plain

東京ビックサイトで開催。

毎年見るけど、今年感じたこと。

太陽光発電システム施工展

f:id:capuriclub:20170306163200j:plain

システム施工展は施工金具・施工方法などが中心。

この分野のパイオニア・屋根技研さんなどが出展。

数年前は中国メーカーなど多数の金具メーカーが出展されていて、海外の展示会?と思うほどだったが、今年はなんとなく静かかな~。

そんな中、目についたのが設置後の維持管理商品。

パネルの清掃ロボ

売電金額を少しでも多く得るために、パネル清掃が大事?

f:id:capuriclub:20170306164329j:plain

車の洗車機のようなかなり大がかりな機械。

自分で清掃しながら横移動。

f:id:capuriclub:20170306164713j:plain

ルンバの太陽光パネル版?

自動でパネルを登り、端部で方向転換。

傾斜のあるパネルでもしっかり登っていく、あったらいいな~を実現していて、驚いた!

ここまで来たら、家庭用の窓掃除機も安価につくってほしいな~。

ほかには、水を流し続けるタイプもあり、ビックリ!

草刈りもお悩み?

草刈りグッズもいくつかあり。

野立てパネル下の草刈りが大変らしい。

f:id:capuriclub:20170306170031j:plain

防草効果のある砕石?

(弊社も瓦を粉砕した瓦ビットという防草効果のある商品あるよ~!)

f:id:capuriclub:20170306170454j:plain

草刈り機、”まさお”。

メガソーラーには必需品?

この他、発電効率の診断システムもいくつか展示。

投資物件の維持管理にはお金をかけやすいようですね。

(住宅とは大きな違い、ホントは住宅も資産なんですけど・・・)

メンテの次はリサイクル

メンテナンスの次に目についたのが、リサイクル。

f:id:capuriclub:20170306171500j:plain

不具合、事故によりパネルの回収が出てきているそうで。

リサイクルシステムを構築した展示。

アルミフレームをとり、ガラス面をとり、と分解して、それぞれをリサイクル。

以前、セミナーでも2030年頃には大変な量の廃棄パネルが出てくる予想。

今からリサイクルの出口を探す必要があると発表されていたのを思い出した。

大量に中国から来たパネル材料はどこにいくのだろうか?

リサイクル以外にもリユースも行われているそうだ。

華やかな展示

今まで太陽電池展は建材展に比べて、とても華やかだった。

その流れを汲んで華やかな展示だったのが、車との融合を展示したブース。

f:id:capuriclub:20170306172728j:plain

f:id:capuriclub:20170306173206j:plain

カーポートの屋根を太陽光パネルで。

屋根はほとんど見えず、鮮やかな色の車が目を引いた。

さらに、

f:id:capuriclub:20170306173303j:plain

こちらでは、プリウスPHVが展示。

そして、カーポートの屋根ではなく、プリウスの屋根が・・・。

f:id:capuriclub:20170306173612j:plain

なんと、太陽光パネル付プリウスPHV。

全く違和感がなく、きれいな仕上がりでビックリ。

樹脂屋根材

最後に、個人的に気になったもの。

f:id:capuriclub:20170306174004j:plain

普通に屋根一体型太陽光かな?

しかし、実は・・・。

f:id:capuriclub:20170306174106j:plain

フレームが樹脂化されている。

今まで板金だったものが樹脂になっただけ?

とんでもない、瓦屋からすると防災瓦のフックも忠実に再現されていて、ビックリ!

f:id:capuriclub:20170306174453j:plain

こちらのエフウエイブ(株)さんでは、全部が樹脂屋根材で、その上に薄膜パネルが接着されている。

樹脂屋根材の登場が気になる~!

まとめ

2017太陽電池展の感想
維持管理商品が多く出展していた。
リサイクル・リユースはこれから。
車との融合が目についた。
樹脂屋根材がもっとも気になった。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。