RC造・陸屋根でもスカイライト設置できますよ~!

こんにちは~。

”部屋が暗い・・・?”感じたことありますか?

生活には困りませんが、もっと、快適にしたい!

そんなあなたにお役立ちできる”新型天窓”スカイライトチューブ愛知です。

RC造(コンクリートの建物)の陸屋根(屋上)に設置可能ですか?と聞かれますので、設置した事例をご紹介・・・!

RC造の場合は、リフォームでの設置はむずかしいので、新築限定となります。

建築側(工務店さん)でスカイライトが設置できるように下地をお願いしています。

具体的には、雨漏りしないようにこのような立ち上がり・・・

防水工事までを行ってもらった後からの設置。

立ち上がりにはさらに、開口と断熱材もお願いします!

スカイライト用に下地を準備していただいて、いよいよ設置となります。

開口の中に高反射の配管がつながるとこんな感じ。
室内側の配管と連結するため、上下からドッキング・・・

雨漏りしないように、ルーフベース・集光ドームを設置します。

これで、台風が来ても安心です!

防火地域には、網入りガラスを入れて対応。

また、工事中はブルーシートで養生します。

なぜか?

子供のころの虫眼鏡現象(収れん)・・・太陽の光が一点に集まるとそこが高温になる現象・・・が絶対起きないように、室内側にレンズを設置するまでは、このようにブルーシート養生します。(細心の注意を払います!)

室内側に拡散レンズを設置して完成!

太陽のキラキラな自然光をお届け完了!!

RC造でも大丈夫ですよ~!!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。