二池町町内会で防災備蓄品を市役所からもらってきました

高浜市から防災備蓄品が支給されます

二池町町内会で防災備蓄品を市役所から
頂いてきました。

高浜市では防災備蓄品の特に食料に関しては
賞味期限が近くなると入れ替えを行うので、
そうした食料や水を各町内会に少しずつ分配をしてくれます。

賞味期限切れが近いと言ってもまだまだ
日にちは持つので、各町内会も申請をしてもらいます。

二池町町内会でも三種類の備蓄品をもらってきました。

これらは、備蓄したり防災学習会に参加された班長・理事さんや
町内会会員の方に配布をしたりします。

頂いたものは・・・

頂いたものは、缶入りパン(缶詰に入ったパン)です。
これは二池町にある「カフェ&ベーカリーふるふる」さんが
名古屋の障がい者施設ライトハウスさんの缶入りパンを
購入してラベル等を貼る仕事を就労継続支援B型事業所の
ふるふるとしてチャレンジドのみなさんに仕事として
取り組んでもらっているので、防災備蓄品としても
障がい者支援としても一石二鳥の商品です。

缶を開けなければ5年半は保つパンですので、
大丈夫です。味は四種類ありますよ。

あとは、尾西のわかめごはん。いわゆるアルファー米です。
お湯を注げは15分・水だと約1時間くらいで
美味しいご飯が食べれます。

そして、クラッカーです。
クラッカーはヤマザキビスケットさんのクラッカーと
こおり砂糖飴が入ってます。

昔から変わらないですね・・・。

町内会としても・・・

町内会としてもお茶や水、缶入りパンなどを
二池会館にストックしています。
いざに備えての町内会としてしっかりと対応をしていきたいと思います。

南海・東南海・東海地震の三連動が発生すると
10日間程度の備蓄が必要だと言われてます。
(昔は3日間といわれてましたが)

皆さんも備えてくださいね。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。