バルコニーの雨漏り バルコニー内壁交換による修理【愛知県稲沢市】

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    バルコニーからの雨漏りでした。
    バルコニーの内壁が劣化して、軒天がたわみました。
    バルコニーの内壁を交換した修理を簡単にご紹介します!

お問い合わせはこちら

工事の概要

バルコニーからの雨漏り 劣化したバルコニー内壁の交換修理

工期:7日間

築年数:約20年

費用:約80万円

バルコニーからの雨漏り バルコニーの壁内へ雨が浸入して、内壁が劣化していました!

「バルコニーの下側がたわんできたので見てほしい」とご依頼をいただきました。

バルコニーの床がバルコニーの壁から下がっていました。

築20年経過しているそうですが、バルコニーの内部が劣化している状態でした。

バルコニーの一部を解体してみると、中の木材が完全に腐っていました!

腐朽した木材を補強して、たわみを直しました。

雨漏りしないように、シーリング・防水をしっかりとやり直ししました!

工事の内容を簡単にご紹介します!

 

工事のビフォー・アフター

工事前

バルコニーの床・軒天部分が雨漏りでさがり、外壁と隙間ができていました。

このまま放置すると落下の危険もありました。

工事中

解体

軒天をはがしてみると、

木が白色腐朽菌でやられていました。

下から留めているビスは錆びて強度がなくなってしまったため、下がった感じでした。

バルコニーの内壁のサイディングをはがしてみると、中は上からくさくさでした。

笠木と壁の取り合い部から浸入していました。

修理

床側の腐っている木を添え木して補強しました。

内壁も合板を張替えました。

内壁を戻しました。

軒天は新しく張替えました。

雨水が入らないようにシーリングを打ち替えました。

工事後のビフォーアフター

補修前

補修後

補修前

補修後

シーリング、塗装と防水をしっかり修理して、完成です!

木材が腐朽する前に、メンテナンスする方が断然、安価にメンテナンスできます!

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県でお困りの方は、是非、ご相談・ご依頼くださいね!
詳しくは、こちらをご覧ください!
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事