第22回 高浜シティマラソン大会に今年も伴走として走りましたよ !(^^)!

お問い合わせはこちら

高浜シティマラソン

今年で第22回の開催を数える
高浜シティマラソン大会に今年もチャレンジドの
伴走として一緒に走りました。

自分がボランティアで携わり
応援している就労継続支援B型事業所
カフェ&ベーカリーふるふるのチャレンジドの
皆が毎年「高浜シティマラソン」に参加するので
伴走者として参加しています。

ジョギングコースの1.5kmなのですが、
チャレンジドの子の中にはテンカンの発作を
持っている子等も居るので何かしらのトラブルが
起きても対処できるように伴走としてふるふるの
スタッフや保護者の方が一緒に走るのですが、
人数が足りないので毎年自分も参加しています。

若いチャレンジドの子にはかないません・・・

一月の冷たい空気の中、会場である高浜中学校の
運動場にはたくさんの方が集まってきています。
ふるふるの関係者はみんなそろいの黄色の
パーカーやTシャツで集まっています。

チャレンジドの子達は元気いっぱいで
走る気満々です。自分は寒さに震えながら
スタート時間をまのちます。

ふるふるのチャレンジドは18歳から20歳代の
子がいるので50過ぎのオヤジが足でかなうわけが
無いので伴走と言っても足を引っ張るばかりです・・・。

スタート地点はこんな感じです

ジョギングコースのスタート地点はこんな感じで
低学年を中心に走る気満々の子達が陣取っています。

よーいドンのピストルの音で走り始めました。
我々ふるふるチームは最後の方でスタートします。
市民カメラマンの村松さんから頂いた写真です。
黄色いTシャツが眼立っているでしょ。

自分も置いて行かれないように走ります。

チャレンジドの子の後ろから
サポートするようについていきます。

コール地点では
大きなバルーンがお出迎えです。

今年も誰も脱落することなく完走出来て良かったです。
来年もきっと走るのだなー・・・!!
一年足腰を鍛えないと・・・。((+_+))

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。