高浜市南部ふれあいプラザとカフェ&ベーカリーふるふるの「避難訓練と初期消火」訓練を行いました

お問い合わせはこちら

年に二回実施する避難訓練です

高浜市南部ふれあいプラザとカフェ&ベーカリーふるふるでは
年に2回の避難訓練を実施しします。
南部ふれあいプラザを利用している方が居ても
カフェ&ベーカリーふるふるのお客さんがいらしても
一緒に避難をしていただきます。

今回の設定は南部プラザ二階の調理スペースから
出火した想定での避難訓練となりました。

二階にあるまち協事務室の隣から出火した
想定ですので、非常ベルをまち協の方が押して
「ジリジリジリ」とけたたましく火災報知器の
非常ベルが鳴り響きました。

まち協の方がふるふるに二階で火災が発生避難を
してくださいと・・・。

一旦駐車場に避難です

チャレンジドの皆んなを外に誘導しつつ
スタッフがお客さんも外へと避難誘導をして
駐車場に整列及び点呼を行います。

ここで避難訓練は終了となります。
お店でくつろいでおられたお客さんも一緒に
駐車場に避難されていましたが、ここで
お店の中に戻っていただき、まち協事務局の
防災士の福島さんに今度は消火器の使い方の
訓練をしてもらいます。

今回は水消火器を使用して的にあてて消火の訓練です。

水消火器での消火訓練

消火器の安全ピン(黄色いリング)を抜いて
ホースを火(的)に向けて、レバーを握ります。
勢い良く水が飛び出て消火が成功すると
的が倒れて「消火成功」の文字が現れます。

チャンレンジドのみんなも真剣に訓練します。

非常ベルの音で少し調子を崩してしまった
チャレンジドもいますが、イザに備えての訓練です。

また、秋には地震・津波の避難訓練をふるふる独自に
行います。
そして二回目の避難訓練を行います。

この火災報知器検知盤が赤く光って
ベルが鳴らない事が一番ですね。

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。