刈谷豊田総合病院が「高浜豊田病院」としてリニューアルされました。

お問い合わせはこちら

刈総分院から「高浜豊田病院」へ

令和元年7月2日から高浜市湯山町に
建設中であった刈谷豊田総合病院高浜分院が
完成して新しく「高浜豊田病院」として開院
しました。

今までの分院は建物の老朽化がひどくて
修繕や改築に費用がかかりすぎるので、
中央公民館跡地に刈谷豊田総合病院さんが
費用をかけて新しく建築されました。

それによって名前も「刈総分院」と通称で
呼ばれていた「刈谷豊田総合病院高浜分院」も
「高浜豊田病院」と高浜が最初に付き素晴らしい
病院になりました。

診療科目は・・・

内科・外科・整形外科・眼科があります。
救急外来は規模的に無理ですので有りませんが、
入院病棟(一般と回復期もあります)もあります。

旧中央公民館の機能移転の問題等で
住民投票が起こりガタガタしましたが、
高浜小学校の新校舎も出来上がり、高浜豊田病院も
開院してやっと目に見える形で市民が考えてもらえる
ようになりました。

自分は5年程前に軽い脳梗塞を発症して
一年程前にも新たな脳梗塞を起こしました。
幸い、身体に囲繞後遺症は残ってないので、
ありがたいです。

脳梗塞に関わる一連の検査・診断で目に少し
異常が認められて経過観察になり、刈総本院から
高浜豊田病院での通院となり、新しくなったこの
病院にかかるようになりました。

綺麗な病棟です

大変綺麗な病棟で待合室も広く
本院のシステムで運用されるので、
受付から診察・会計・薬までスムースにながれます。

診察券も高浜だけのものが発行されましたよ。

さすがに高浜にある病院ですので、
知り合いの方にたくさんお目にかかるので、
それが結構恥ずかしいですが・・・。

また、健診もできて透析もできるので、
高浜市民の皆さんの利便性は格段にアップしたと思います。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。