高浜市碧海町の神明社の天王祭で茅の輪くぐりをしてきました

お問い合わせはこちら

神明社の天王祭です

高浜市碧海町の神明社の天王祭で
茅の輪くぐりをしてきました。

厄年の皆さんが胸まで浸かって
茅を取って来て作ってくれた茅の輪を
くぐって体の悪い物をお祓いしてもらいました。

茅の輪くぐりには作法があります。
図の写真のように左・右・左とくぐり
最後に神殿にお参りをします。

輪をくぐるまえには白い紙の人形で
左半身・右半身をなぞりそして自分の身体の
悪い部分をなぞります。

その後に茅の輪をくぐります。

茅の輪くぐりを知っている方は
皆さん順番にくぐられて無病をお祈りしています。
自分も列に並んで順番を待って茅の輪をくぐりました。

巫女さんの舞の奉納です

港小学区内の巫女さんが
舞を奉納しています。
神楽の担当の若い衆も舞の為に
雅楽をかなでます。

巫女さんの舞や雅楽が伝統として
伝えられていくことは素晴らしい事だと思います。
茅の輪くぐりや大祭で神明社に人々が集まり
つながって行く事はいいことですね。

皆さんの関心は振舞いなのかな?

厄年の皆さんが振舞いをされています。
どちらかと言うとお参りや茅の輪くぐりよりも
そちらの方に人だかりで長い列ができています。

神明社に参拝される方が少し等閑にされているような
気がして残念な気がします。
帰りに本殿に参拝して帰ってもらえればいいのですが・・・。

(+o+)

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。