令和元年度 高浜おまんと祭り 春日神社大祭編です その1

おまんと祭り日曜日です

令和元年度高浜おまんと祭りの二日目(日曜日)です。
朝の4時半にまつり宿に皆んな集合です。
まだまだ空も暗いです。

前日同様に挨拶から始まります。
そして無事を祈願して乾杯で二池町のおまんとうは
スタートです。

土曜日と同様にまつり宿の二池会館を出発して
集合場所の洲崎公園(八劔社跡)に向かいます。

前日同様に神馬町さんのお出迎えです

日曜日は春日神社の大祭なので、
高浜上地区の4町が中心となります。
春日・沢渡・青木・稗田町です。
土曜日は八劔社の大祭で南部地区の3町
碧海・二池・田戸町が中心で行ってます。

ですから、洲崎公園に向かう道中で
上地区の4町さんの列と出会うと
先に進んでもらうことになります。
結構いろいろとルールが存在しています。

洲崎公園の中に入るのは上地区の4町になります。

春日神社に向かうルートは前日と違います

日曜日に春日神社に向かうルートは
土曜日より30分程時間がかかる道を進行します。
青木・稗田・沢渡・春日町を通るルートです。

途中で名鉄三河線を二ヶ所で横断するので、
名鉄の方と鉄道保安員の方が立ち会っています。
レールの上で馬の蹄が滑ったり、
15分おきに電車が通過するので、時間調整をしたりと
到着まで時間がかかります。

一時間半以上かかって春日神社境内に到着しました。

つづく・・・

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。