令和元年度 高浜おまんと祭り 春日神社大祭編です その4

氏子委員としてご接待です

幕場には午後にもなるとたくさんの方が遊びに
来られます。山田宮司さんと神谷氏子会会長さん副会長さんが
表敬訪問的に遊びに来てくださいました。

ビールを飲みながら竜宮祭の言われとかを
聞いたりして宮司さんと交流をはかります。
山田宮司さんもまだお若いのでいろいろと勉強されて
いるようであり、また、春日神社の歴史とかを
広く多くの方に知っていただき、参拝に足を運んで
いただけるように準備をされているようです。
頑張って欲しいです。

写真は市民カメラマンの村松さんに撮っていただきました。

駆け馬も終わりおまんと祭りも終焉の時間を迎えます

駆け馬の奉納も終わり令和元年最初の
おまんと祭りも終わりの時を迎えます。
神馬町さんから案内の若い衆が来られ
各町の馬目付長と若い衆頭長の集合がかかりました。

ここで、神馬町の大目付・神馬長・頭長さんから
二日間のお礼の挨拶です。
酔っぱらった方が乱入しないように若い衆で周りを固めて
しっかりと行います。
ここでの口上も大変素晴らしいです。

神馬町の動きに合わせて各町の幕場の
撤収準備に入ります。7つの町のテントの
埃払いをリズムよく行いこれも絵になります。

いよいよヒケの時を迎えます

そうして陽も落ち高張・小張提灯に火も入り
「ヒケ」の準備が整って行きます。

順番に「ヒケ」が始まります。
若い衆達は誇らしげにまつり宿へと帰って行きます。

二池町のまつり宿に先に着いた子若い衆達に
お菓子が配られます。頑張ってお祭りに参加した
お礼ですね。参加しなかった迎えに来た子達にも配ります。

今年のお祭りの最後の挨拶です

二池町の今年のお祭りを準備そして
二日間取り仕切った柴田目付長さんからのお礼の挨拶。
二年氏子の牧野さんの挨拶。
頭長として生真面目に頑張った兵頭さんが挨拶して
みんなから惜しみない拍手がされました。

柴田目付長は重いので上がってないですが、
皆で感謝の胴上げです。

令和元年度のおまんと祭り
ありがとうございました。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。