こども110番のぼり旗交換作業でした 

こども110番のぼり旗交換です

港小学区内に約120カ所に設置している
「こども110番のぼり旗」の年に二回の
交換作業です。

今年は何回も風雨にさらされ特に
大きな台風が二回通過したので、
ボロボロになってしまってました。

夏場の紫外線と風雨で子ども達の
地域安全の啓蒙や避難場所の目印としての
のぼり旗の交換は無くてはならない活動の一つです。

おやじの会とPTAさんで行いました

色褪せたのぼり旗やボロボロになって
跡形もなくなったのぼり旗を取り換えます。

二人一組つで学区内三町に分かれて
行います。同時に親子ビーズアクセサリー作り
体験も実施しているので、おやじの会のメンバーも
分散気味でPTAの役員さん、先生方にも
ご協力を頂きました。

何カ所も回って交換、また、設置場所の確認と
二人一組で行わないとスムーズにはできません。

町内の狭い道を知ってないとナカナカ場所に
たどり着きません。

初めて交換作業に参加するPTAのお母さん達・・・

PTAの役員になって初めて
のぼり旗の交換作業に参加されたお母さんも
あり、地域で子ども達を見守っている事を
少し知っていただけたかと思います。

おやじの会は学区の子ども達が
安全で安心して暮らせるように
これからも頑張って行きたいと思います。

(^o^)/

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。