秋の鬼みちまつりが雨の中でしたが開催されましたよ (^o^)/ 雨上がりで鬼あかり(ランプシェード)は綺麗でした その1

残念ながら雨の中の開催になりました

令和元年の秋の鬼みちまつりは残念ながら
雨での開催になりました。
それでも開会時間の13時前には多くの方が
お越しになっていました。

オープニングセレモニーに続いて
市政50周年プレイベント大じゃんけん大会の
決勝戦が森前公園メインステージで
開催されました。

高浜市は2020年12月に市政50周年を迎え
ます。そこで、市政50周年のPR大使として
50周年人を大じゃんけん大会で8人を決めました。
午前中に港小学校体育館で開催された予選会に
160人が集まりました。
(こども100人・大人は各グループの代表者60人)

そこから勝ち上がった6人と敗者復活戦で勝ち上がった
2人の8人から一人の50周年人を選ぶ決勝じゃんけん大会
でした。

雨の中を応援する人達が見守っています。
当然、大人は控えめにと決意表明するのですが、
イザじゃんけんが始まると目の色が変わってますね。

160人の中から50周年人に勝ち上がったのは
高浜市消防団第四分団の方でした。
おめでとうございます。高浜市政50周年を
大いにPRして盛り上げていただきたいと思います。

ブースの販売も始まりました

 

ブースでの販売も始まりました。
皆さんお目当てのブースでお買い物です。
カフェ&ベーカリーふるふるのパンも
皆さんお買い上げいただいてます。

かわら美術館の中ではマルシェとして
小物販売やアクセサリー作り体験、バルーン作りなど
が開催されています。

鬼みちまつり実行委員長さんが生放送で
FMラジオでPRです

服部実行委員長さんがピッチFMの生放送で
鬼みちまつりの見どころをPRされています。
あいにくの雨ですが、たくさんの方にお越しいただきたい
ですねー。

つづく・・・。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。