この街の交響曲(シンフォニー)の上映会に参加しました

お問い合わせはこちら

加藤行延監督の最新市民映画です

クランクインした「タカハマ物語3 ~お願いタイムマシーン~」の
脚本・監督の加藤行延監督の最新市民映画の上映会に参加しました。
「この街の交響曲(シンフォニー)」です。

この作品は碧海五市(安城・刈谷・碧南・高浜・知立)+西尾市の
ケーブルテレビキャッチネットワークのエリアの市民だけで
作り上げた作品・市民映画です。

タカハマ物語は市民と行政との協働事業としてそれなりの
行政からのバックアップがありますが、今回の加藤監督の
作品にはなんの後ろ盾もなく、熱意を持った人達が集まり
ノーギャラで作りあげてますので、すごいです。

今回の物語は・・・

この作品は四つのストーリーで構成されて
最後に一つの作品に結び付く展開で観ていると
なかなか考えられていて最後に「ほっこり」と
「ホロっと」くるヒューマンドラマです。

キャストさんも碧海五市の方や西尾市の方。
また、遠くは名古屋から加藤監督を慕って
ノーギャラで出演されたプロの役者さんもいます。

最後は西尾市民の合唱団の第九でとても
感動します。
是非ご覧いただければと思います。

我々「タカ3」メンバーも協力していますよ

我らが加藤監督の作品ですので、
我々「タカ3」メンバーも協力しています。
撮影場所の提供や交渉。

スタッフとしての参加、エキストラとしての参加。
もちろん上映会に参加したり、お花も出したりと・・・。

次の上映会は
令和2年 1月18日土曜日
19時~ JR刈谷駅北口より徒歩5分の
刈谷市産業振興センター 7階ホールにて
上映されます。

お一人500円の入場料がかかりますが、
是非ご覧くださいね。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。