市民ムービー・タカハマ物語3~お願いタイムマシーン~ 撮影六日目です

市内の会社さんの敷地内をお借りしての
撮影です

タカハマ物語3の撮影も高浜市内で進んでいます。
本日の撮影で概ね6割くらいの撮影が終わると
思います。

今回は野外での撮影ですので、いろんな障害を
避けながらの撮影です。
特に音の問題は障害の一つになります。

車の音、生活音等々です。
こんな風に映画の撮影をしていると
テレビドラマや商業映画はどんな風に
して撮影しているのか?
想像をめぐらします。

基本的に使用している撮影機材は
高額かそうでないか?はあると思いますが、
商業映画やテレビドラマの撮影の時と同じ
機材だと思います。

しかしながらピンマイクを使用した際の
服での擦れ音はどのように解消するのか?
興味深々です。

アクションシーンとかある場合にどうやって
声などを拾うのか?あとで、ノイズを消すのか?
と思います。

残念ながらタカハマ物語は後で、ノイズや画面に
映り込んでしまう物を画像や音声・音響処理に
かけるお金は無いのでなるべく静かになった時や
取り直しで時間をかけながら対応します。

お正月の会社がお休みの時にお借りして
撮影するのですが・・・。お仕事されている
方もいて、そんなお仕事の皆さんにご協力を頂きながら
撮影を進めます。

室内の撮影はモデルハウスをお借りして・・・

室内の撮影は市内の住宅会社さんのご協力で
モデルハウスをお借りして撮影です。
校長先生親子の設定の実話本当の親子共演です。
きっといい思い出になると思います。

室内も作りこみをして撮影です。
大学生スタッフの新田君もカチンコ係で
一生懸命に頑張ってくれています。

名鉄電車の通過待ちです・・・

監督が映画は待ちの仕事だ・・・。と
言われてます。
本当にそんな感じです。カメラのセッティング待ち。

電車の通過待ち・・・。

キャストさんもそうですが、スタッフの皆も
寒い中で頑張ってくれています。

あと、4割の撮影が残ってます。
天気がいいといいなー。!(^^)!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。