港小学区おやじの会主催「恒例のもちつき&トン汁大会」を港小学校で開催しましたよ

お問い合わせはこちら

もちつき&トン汁大会です

毎年、港小学区おやじの会とPTAで
港小学校の児童・保護者・南部保育園・南部幼稚園・
地域の皆さんとで交流をはかる「もちつき&トン汁大会」を
開催しています。

トン汁は参加している園児や児童と保護者が
具材となる「大根・ニンジン・こんにゃく・ネギ・
ゴボウなどなど」を包丁を使って刻みます。

高学年の子は包丁の扱いはそこそこ
慣れていますが、低学年の子は保護者と一緒に
オッカナビックリで包丁を使いながら食材切りを
行ってくれています。

大根おろしを初めてした児童は楽しいと
ずっと大根をすってました。

もちつきは大人と子どもの協働作業です

もちつきは大人と子どもの協働作業ですね。
最初に大人がある程度つきあげてから
児童や園児に交代です。

合計で11臼もつきあげるので、
おやじの会の会員や先生方、お父さん方が
交代でもちをつきます。
もちろん、ラビットボーイズの監督・コーチも
ついてもらいます。

子ども達の前でカッコ悪い姿は見せられないので、
大人も真剣につきます。
ある程度ついたとこで子ども達が順番に
つきます。

おもちは美味しいかな?

 

 

やっぱりつきたてのお餅は美味しいですね。
「醤油砂糖・きな粉・あんこ・大根おろし」の
四種類の味を食べ比べです。

トン汁もおやじの味付けでどうかな?
みんな美味しいと言ってくれてます。

来年も楽しみにしてくださいね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 3 人中 3 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。