まちづくり協議会 青色防犯パトロール再開されました

お問い合わせはこちら

まち協青パトです

愛知県高浜市南部地区の
特定非営利活動法人(NPO法人)
高浜南部まちづくり協議会の青色防犯パトロールが
再開されました。

新型コロナウイルス感染拡大予防で
2か月程度中止されていましたが、
換気をとる、マスクの着用で再開です。

学校も始まりここの所、高浜市内では
以前よりまして侵入盗被害の発生が
目立ってきました。

家人が在宅している時間帯でも換気の為に
空けている窓から侵入したり、夜中に開いている
窓からの侵入していくケースが多発しています。

地域の目が抑止力の一つになります

夜の公園や神社などをパトロールするのは
もちろんですが、日中のパトロールも
重要です。

泥棒は誰でも出入りできる駐車場(出口がたくさんある)などに
昼間いて付近の様子を伺いながら
犯行の下調べを行う事が多いとの統計があります。

また、人の目から触れにくい場所、
塀や垣根で見通しの悪い道や車や人通りの
少ない道路などでの犯行も多いとの事です。

ホットスポットパトロール

そんな場所に青パトを駐留して
地域の目があるんだ・・・。との
啓蒙活動・警戒活動が必要です。

ランダムパトロールよりも
我々市民はホットスポットパトロールに
力のを入れるべきとの指導も頂きました。

なかなか夜間での駐留パトロールは
難しいですが、南部まち協では
昼間の時間帯で実施しています。

少しでも犯罪被害にあう人を減らすために・・・。
(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。