屋根の日のディスプレーが三河高浜駅東口ロータリーに設置されていますよ

お問い合わせはこちら

八月八日は屋根の日です

八月八日は屋根の日です。
瓦屋根業界で八の字が屋根の形に似ているので
「屋根の日」と登録しています。

高浜市にある三州瓦工業協同組合の皆さんで
名鉄三河線 三河高浜駅東口ロータリーに
屋根の日とコロナウイルスの退散を願って
鐘馗様とアマビエさんを飾って新型コロナウイルスの
鎮静化を願っています。

三州瓦工業協同組合の皆さんは
粘土からどんなものもデザインして作り上げて
しまうのですが、今回の展示は願いを込めて
鬼師さん達が作り上げています。

鐘馗様とアマビエさん

鬼瓦は家を災難や厄から守るために
屋根に設置して禍を追い払うために
昔から家や家人を守るため屋根につけられて
きました。

最近の住宅は洋風化が進んで余り設置されて
いませんが日本の昔からの習わしです。
こんな形でもみなさんのお役に立てればとの
思いが鬼師さん達にはあります。

我々、瓦屋根業界の人間達も一同に
願っています。

夜にはライトアップされますよ

商工会青年部の夏のライトアップで
コロナ感染予防、医療従事者の皆さんへの
感謝の表れとしてブルーにライトアップされます。

8月22日土曜日まで、ライトアップと
鐘馗様とアマビエさんが展示されていますので、
お時間の有る皆さんはどうぞご覧になってくださいね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 4 人中 4 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。