鬼滅の刃とのコラボ ワークショップが開催されましたよ キャラクターのペーパーウェート作りを観てきました

お問い合わせはこちら

ワークショップが開催されましたよ

高浜市市制50周年記念事業の一環として
三州瓦の鬼師さんと今大人気の「鬼滅の刃」との
コラボ企画が高浜市内で進んでいます。

その一つとして鬼滅の刃のメインキャラクターの
ペーパーウェイトを押し型で作るワークショップが
開催されました。

コロナ禍なのでたくさんの方に作ってもらえず
四ヶ所の鬼瓦屋さんで100人しか作れません。
抽選で当たった方が作る事ができました。

倍率はなんと30~40倍の倍率で応募総数が
ものすごかった・・・。恐るべし「鬼滅の刃」人気
ですね。

指導は山本理事長さんとイケメン鬼師さん達です

説明をする山本理事長さんです。

上の写真が石膏型でここに粘土を押し詰めて
型の絵柄を粘土に押し付け上手に型から
抜き出します。

結構力のいる作業と型から抜く作業が
繊細でコツのいる作業です。

小さな子達も一生懸命に作業していましたよ。
今回の粘土は通常で鬼瓦を作る粘土よりも
柔らかめな粘土ですが、初めて瓦や鬼瓦を作る
粘土に触れた方達は「硬い・・・」と感想を述べて
いましたよ。

鬼滅のキャラクターだけでなく古代鬼面の
押し型にも挑戦していただいてます。

上手にできたかな?

上手にできたかな?
これを乾燥させた後で窯で焼き上げます。
出来上がるのが楽しみですね。

山本理事長さんがNHKさんの取材を受けていましたよ。
「鬼滅の刃」とのコラボで三州瓦・鬼瓦を少しでも
知っていただきたいと語っておられましたよ。(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。