かわら美術館で「福寄せ雛」が展示されていますよ

お問い合わせはこちら

やきものの里 かわら美術館

高浜市青木町・衣浦大橋たもと(西側)に
ある「やきものの里 かわら美術館」では
「福寄せ雛」の展示がされていますよ。

毎年2月後半から3月上旬にかけて
名鉄三河線吉浜駅東側の「人形小路」で
開催される「ひなめぐり」のPRもかねて
かわら美術館の方と鬼師の方がコラボして
その時々の話題も取り入れながら、そして鬼瓦を
絡めながらの展示です。

今年は何といっても・・・・

今年は何といっても高浜市は鬼滅の刃✖鬼師で
盛り上がりましたので、ひな人形に鬼滅の刃の
キャラクター衣装をまとわせてのレイアウトですね。

鬼師さんとのコラボでしたから、鬼瓦もしっかりと
中央にレイアウトされていますよ。
令和2年10月30日から始まった「鬼滅の刃✖鬼師」
のコラボもいよいよ残すところ20日を切りましたよ。

鬼滅の刃の映画「無限列車」も興行収入が歴代の
日本映画の記録を抜いたほどの人気でそれにあやかっての
鬼師さんとのコラボも凄い人気で高浜市にたくさんの方が
訪れて鬼師の作ったグッズをお買い上げ頂いているようです。

「雛めぐり」は・・・・

次は人形小路の「雛めぐり」ですよ。
2月20日土曜日~3月7日日曜日まで、
吉浜の人形小路で開催されていますよ。

近くには「吉浜人形」さんもあるので、
ひな人形や端午の節句の人形などを
ご覧いただくのもいいと思いますよ。
(^o^)/

【写真提供】加藤宜高氏

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。