住宅調査 ホームインスペクター 講習会 中古

お問い合わせはこちら

国土交通省が推進している中古住宅調査の現場講習会に参加しました。

実際の中古住宅を使ってインスペクションを体験してきました。

中古住宅?

 

築15年の中古住宅を使って行われました。住宅の程度はいい状態でした。

 

インスペクションの依頼は中古住宅の購入を検討している方からが多いそうです。

 

雨漏れ調査・室内内部劣化・防犯・バリアフリー・白蟻調査・水漏れ調査などの説明を受けました。

中古住宅?

上写真は2階室内のレベル検査を行っているところです。

 

3m以上の間で、6/1000以上の傾きがあると問題ありと指摘するそうです。

オプションですが、赤外線カメラ撮影による断熱性能調査や雨漏り・結露調査もありました。

 

報告書の事例を見ましたが、かなり内容・ページ数もありました。

 

中古住宅流通の促進を目的に、今後も普及していきたいとのことで、大変わかりやすく、学ぶことが多い講習会でした。(#⌒∇⌒#)ゞ

 

 

 

 

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。