令和元年最初の「高浜おまんと祭り」が開催されましたよ 二池町の氏子委員として「デ」から「ヒケ」までしっかりと参加しました その3

八劔社の大祭神事です

9時からは奉納の余興として「おまんと」が
始まり春日神社境内には駆け馬で元気に
走り回る馬と鈴の音が聞こえ始めました。

気合を入れる若い衆達の叫び声や
上・下の囃子連の打ち鳴らす「ちゃらぽこ」の
音色、神楽殿では巫女さんの舞が奉納されています。

そんな中で社務所前に山田宮司をはじめ
神谷氏子会長や吉岡市長、杉浦県議、市議会議員の
方々、町内会会長・氏子委員・大目付や神馬長さんなどが
集合して八劔社の大祭が始まります。

八劔社は今の洲崎公園にあり、道路拡張によって
移転を余儀なくされ現在の春日神社の一角に
祭られています。

八劔社での神事です

八劔社に入ると御神酒が奉納されていました。
もちろん弊社「(株)神清」も奉納させていただきました。

少し狭い拝殿ですが、関係者が揃って
雨乞いの神事を行いました。
今年のお祭りは二日間とも晴天でした。

雨乞いのお祭りだけあって二日の内の
何方かは雨が多いお祭りなのですが、
今年は上天でした。

神事のあとはナオライです

八劔社の大祭も無事に終わり
社務所に移動して全員でナオライです。

奉仕をして居てくださる婦人会の皆さんが
温かいマツタケ汁と市内の料理店からの仕出しに
瑞々しいフルーツをいたただます。

頂いた仕出しは幕場で若い衆達に振舞うのが
二池町の伝統ですので、お吸い物とフルーツだけ
頂いて幕場に持って帰ります。

幕場では若い衆や町内の方や祭りOBの方々で
盛り上がってます。

つづく・・・

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。