スーパー台風19号に備えましょう!雨どい・バルコニー・屋上の点検をしましょう!

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    スーパー台風の19号が日本に近づいています。
    後2日の間に、家の周りを片付けて、台風対策を行いましょう!
    また、雨どいやバルコニー、屋上なども掃除しましょう!

スーパー台風19号に備えましょう!

今週の週末は、スーパー台風19号が上陸するおそれがあります。

昨年の21号、今年の15号に匹敵する脅威が迫っています。

水曜日・木曜日の2日間で、やれる準備は行いましょう!

 

雨漏り対策:雨どい・バルコニー・屋上の点検をしてください!

雨漏り対策として、雨どい・バルコニー・屋上の点検をしましょう!

雨どいの詰まり

雨どいが詰まっていると、屋根からの雨がそのまま、縦樋や壁に伝わります。

そして、雨水桝にも入らず、敷地に雨が溜まります。

雨漏りや漏水などにもつながりますので、今の内に、1階の雨どいだけでも点検しておきましょう。

掃除していないと落ち葉がそのまま詰まっていることもあります。

針葉樹の葉や枝が縦樋の落とし口に溜まっていることもあります。

落ち葉はなくても、長年の土ほこりで、縦樋がつまっていることもあります。

ほうきの柄で土をほじくるだけで、貫通することが多いです。

落ち葉と土が一体化して、縦樋の入口をふさいでいることもあります。

レアなケースとしては、屋根材などのパーツが雨どいを埋めていることもあります。

上の写真は、アスファルトシングル葺きの石粒がはがれ落ちて、雨どいの半分ぐらいを占領しています。

これでは、すぐに雨水はオーバーフローしてしまいます。

1階の雨どいなら脚立を立てれば、点検することはできます。

ほとんどは、縦樋の落とし口だけに詰まっている場合が多いので、落とし口を点検してください。

詰まっていたら、少し長い棒で掘れば、貫通することもあります。

むずかしければ、業者さんに依頼して掃除しておきましょう!

 

バルコニー・屋上の排水ドレンの詰まり

バルコニー・屋上の排水ドレンの詰まりは5分もあれば、点検できます。

谷板金のドレンが詰まっています。

ここには、雨水が集まる構造となっているので、掃除しましょう!

庇上の排水ドレンも詰まっていることもあります。

屋上のフラットルーフの排水ドレンが詰まっていることもあります。

バルコニーの排水ドレンもあります。

これらの掃除は30分もあれば、簡単にできます。

しかし、詰まってしまうとプール状態となり、雨漏りにつながります。

台風が来てから掃除するのは、危険ですので、後2日の間に点検しておきましょう!

 

因みに、点検・掃除もせずにそのままにしておくと、植物が生えてきます!

こうなると全く、ドレンや雨どいの機能はありません。

掃除も大変になりますので、早めに対処しましょう!

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事