今年(2020年)の夏と去年(2019年)の夏を比べると・・・(-_-;)

お問い合わせはこちら

コロナ禍でこれだけの行事が
中止になりました・・・

まだまだ残暑が厳しいですが、今年(2020年)の夏が
そろそろ終わろうとしています。
去年(2019年)の夏と比べるとこれだけの
行事が無くなりました。

まずは・・・

安全なまちづくり県民運動として
街角やスーパー、公共施設などで
チラシなどを配布しながら夏の防犯の呼びかけ・
啓蒙活動を行っていました。県民運動は今年も期間も設けて
行われましたが、啓蒙活動自体は行われていません。

港小での地域交流事業と盆踊り大会

地元の港小学校で夏の事業と言えば
「地域交流事業と盆踊り大会」です。
港小の児童や保護者・地域の皆さんが一堂に
会して運動場で食べたり飲んだり・・・。

港キッズクラブの子ども達がかき氷やジュース販売を
したりして大人と子どもふれあい・親子間地域の大人通しの
交流会が開催されていました。

最後には、5年生による「光の舞(以前は火の舞)」の
披露があり、親御さんはビデオやカメラを片手に
我が子の姿を追っかけていました。

八月八日の屋根の日イベント・・・・

八月八日は屋根の日ですので、
屋根の日のイベントとして三州瓦の業界に
携わる皆さんでイベントも開催されていました。

また、防災市民の会主催の防災リーダー合宿で
東日本大震災で被災された東北地方に小中高生が
現地で震災について学んでくる合宿も中止になりました。

また、洲崎公園で高浜川でお亡くなりになった
皆さんの慰霊祭として川まつりを行ってたり
していました。

ラジオ体操も港小学区では、三か所に
別れて開催されていましたが、それも中止になりました。

本当に残念です。
来年の夏こそは普段の夏を取り戻して
子ども達の元気な姿が見れるように
なる事を切に願っています。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。