おまんと祭りの準備が始まってます まつり宿も開いてます

お問い合わせはこちら

おまんと祭りの準備が始まりました

令和5年のおまんと祭りは
9月30日土曜日 八劔社大祭
10月 1日日曜日 春日神社大祭での
奉納として執り行われます。

今年の神馬町(しんばちょう)は地元である
二池町です。
9年振り(コロナ禍で2年開催されなかったため)の
神馬町でお祭りに関わる若い衆達も少ない人数ですが、
準備に余念がありません。

テントを洗って干したりとできる事を
粛々と進めていますよ。

伝統に乗っ取り準備がされます・・・

おまんと祭りは歴史があるお祭りです。
基本的には八劔社・春日神社の秋の大祭に
奉納するのが「おまんと」です。

秋の大祭でのお祭りで奉納される
おまんとでおまんと祭りと言われるのかも知れませんが。

これから神馬(しんば)が背負って
市内や馬場歩く御幣(ごへい)も
若い衆や馬目付の皆さんで作られていきます。

その他にも塩などを入れるものを
編んで作ったりと大変だそうです。
今年の氏子さんや町内会会長さんは
仕事どころでは無いようです・・・。

町内会の余興委員の皆さんも
準備をされています

町内会の余興委員の皆さんもお祭りの準備として
景品の引換券の準備をされていました。
ティッシュに引換券を入れて町内の世帯数分を
準備します。あとは手拭が出来上がれは
ご寄付回りのスタートです。

いよいよ、お祭りの雰囲気が
出てきますよ。

(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

この記事に関連するサービスメニュー

関連工事メニュー