安室ちゃん!の展示会、良かった~! 「ぶれず」・正直に屋根を取り組むぞ~!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

先日、東京まで行き、全瓦連(ぜんがれん)(全日本瓦工事業連盟)さんの技術委員会で、「ウォールスタット」という耐震シミュレーションの活用法について、説明しました。

全瓦連さんは、瓦工事屋さんが加盟する全国組織で、屋根工事のプロの団体(加盟数約3,000社)です!

そこで、国の研究機関で行ってもらった「ウォールスタット」という木造住宅の耐震シミュレーション結果の活用法について、お話させてもらいました。

全瓦連さんの技術委員会で説明しました!

この内容の詳しい記事は後日、ご紹介させていただきます。

端的に言うと、

巨大地震による瓦屋根被害に関して、

◎瓦が重いから倒壊したのではない。

◎屋根材の話ではなく、建物の強度不足が原因。

という内容です。

さらに、お施主さまのメリットを考えると、

◎瓦屋根を軽い屋根材に葺き替えるよりも、瓦屋根のままで、建物の耐震補強をする方がコストパフォーマンスが高い。

◎古い日本瓦(25年以上)の棟部は倒壊するので、棟部の葺き直しを勧めていきましょう!

と言えます。

 

その日の終わりに、渋谷ヒカリエに寄って来ました!

安室ちゃん!の展示会。

引退する安室ちゃん!の展示会に行きました!

実は、私は昔から、安室ちゃん!の大ファンで、ライブも毎年、楽しみにしてきました。

さらに、先日の「イッテQ」の安室ちゃん!とイモトさんの番組を見て、感動しました!

その安室ちゃん!とイモトさんの2ショット写真が展示されているということで、駆け付けました!

 

2ショット写真!に長蛇の列!

安室ちゃん!とイモトさんの2ショット写真の前には、長蛇の列ができていました!

1時間ぐらい並べば、自分の番となり、3ショット写真が撮れるようでしたが、そこは、愛知県へ帰らないと行けないので断念しました!

こんなに並んでも、この前で写真を撮りたい気持ちは私もよくわかります。

みんなの心を打つ場面が「イッテQ」の中にあったのだと思います!

私が一番印象に残っている言葉が、安室ちゃん!の「ぶれない」という言葉です!

安室ちゃん!の「ぶれない」考え方、イモトさんの安室ちゃん!に対する「ぶれない愛」がとても感動しました!

 

2ショット写真!から感じたこと!

この写真の表情を見ても、なんか、伝わるものがあります。

この写真を見ることができて、ホントに良かったと思いました!

この写真を見て、私は感動し、勝手に決意しました!

私は屋根マニアです。今後も「ぶれず」に屋根を極めたいと思います。

◎お客様のお役に立ちたい。

◎お客様の知りたい情報を包み隠さずにお伝えしたい。

 

現状の屋根業界

残念ながら、屋根は誤った情報、無知によるフェイクニュースが飛び交っています!

業者が得する、メーカーが得する、工事屋が得する誤った情報です!

お施主さまに正しい情報から判断し、選んでいただくことが希少となっているからです。

そっちの業者が多すぎて、正しい情報が初めて聞く状態になってしまい、中々伝わりません。

それでも、「ぶれず」にお伝えして行こう!と勝手に決意した日となりました。

 

まとめ:安室ちゃん!の展示会。9月16日までなので、お早めに!

全瓦連さんへの説明会の後に、安室ちゃん!の展示会に行きました!

2ショット写真!を見て、感動し、決意しました!

今後も、屋根について、「ぶれず」に取り組みたいと!

安室ちゃん!25年間、ありがとうございまいした!

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事