雨どいの土ぼこり詰まり とい掃除して落ち葉よけシート設置。【愛知県大府市】

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    雨どいが土ぼこりで詰まっているとご相談がありました。
    とい掃除して、落ち葉よけシートを設置しました。
    簡単にご紹介します!

設置の概要

日本瓦屋根の角といに土ぼこり詰まり⇒とい掃除&落ち葉よけシート設置

設置:1日間

築年数:約15年過ぎ

日本瓦屋根の角といが土ぼこり詰まり。雨どい掃除&落ち葉よけシート設置。

雨どいが詰まっているとのことで、掃除とその対策のご相談がありました。

お伺いしてみると日本瓦屋根の2階の雨どいが畑からの土ぼこりで詰まっていて、困っているとのことでした。

確かに、周辺に大きな木はなく、落ち葉が詰まる状態ではありませんでした。

壁の改修工事で、足場を組むとのことで、その期間に雨どい掃除&落ち葉よけシートの設置を行いました。

雨どいをのぞいてみると、落ち葉はなく、雨どい自体の中には、ほとんどゴミもありませんでした。

しかし、縦樋の落とし口だけがふさがっていました。

土ぼこりと木の繊維(枝・細い葉・草など)が絡みあって、固まっている状態でした。

落とし口を掃除して、落ち葉よけシートを設置しました。

屋根材は日本瓦、雨どいの形状は角といとなっていていました。

角といが上目についていたので、瓦との隙間が少ない状態でした。

そこで、落ち葉よけシートの幅220mmでは、大きすぎ、丸めても入りきらなかったので、幅を60mm、はさみでカットして使用しました。

縦樋の落とし口は、シートをカットするなどして、形状に合わせて入れ込みます。

簡単にご紹介します!

 

雨どいの土ぼこり詰まりと落ち葉よけシート設置

日本瓦屋根の2階屋根の角といを掃除して、落ち葉よけシートを設置しました。

角といはとい吊金具が中吊りとなっていますので、屋根材との位置関係が近くなります。

さらに、角といが上目に設置されていたので、落ち葉よけシートの幅220mmでは、屋根材と雨どいの間には、入りませんでした。

シートはハサミで簡単にカットすることができます。

60mm幅方向をカットして、使用しました。

 

雨どいの縦樋への落とし口を掃除しました。

縦樋への落とし口は土ぼこりで詰まっていました。

土ぼこりと木の繊維(枝・細い葉・草など)が絡まって固まった状態で、落とし口をふさいでいました。

掃除は細長い棒状のものがあると便利です。(くぎ抜きでかたまりをほぐしなから取り出しました。)

土ぼこりを外したら、落とし口の穴が見えてきました。

一つの落とし口を掃除してみると、

大量の土ぼこりと木の繊維が取り出せました。

もう一方の落とし口を確認しても、繊維状のものがたくさん入っていました。

おそらく、鳥などが巣作りのために、細長い枝を集めることも関係しているのではと思います。

土と繊維が混ざって固まるため、水を通すことができず、雨どいがオーバーフローする仕組みとなっているようです。

落ち葉よけシートの設置をしました。

落ち葉よけシートを幅60mmカットして、設置しました。

落とし口の部分は、シートをカットして、隙間を塞ぎました。

端から端まで、落ち葉よけシートを設置して、付属の被覆銅線で雨どいと落ち葉よけシートを結び固定しました。

シートとシートの間は、2山程度重ねて設置しました。

落ち葉よけシートは穴が開いていないので、土ぼこりの侵入を防ぎます。

また、木の繊維はシートの表面の凹凸に引っ掛かり、侵入を防ぎます。

雨水はシートの凹から雨どいの中へ入ります。

雨水はシートの中やといとの隙間を横に流れて、落とし口の部分へ流れ込みます。

掃除が大変な雨どいなどには、詰まり対策に1つと言えます!

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県で雨漏りでお困りの方は、是非、ご相談・ご依頼くださいね!
詳しくは、こちらをご覧ください!
↓↓↓
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事