プライマーってなに? 屋根の用語・Q&A 

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    プライマーとは、primerで最初のに由来する意味の言葉です。
    最近の住宅では、必ずと言っていいほど使用されています。
    簡単にご紹介します!

お問い合わせはこちら

プライマーってなに?

プライマー(primer)とは、最初の:primaryに由来する意味の言葉です。

最初に塗る塗料という意味です。

シーリング材や防水材の接着が重要な材料の施工で、効果的な接着性を確保する目的で、被接着材面に最初に塗布する塗料です。

具体的な例としては、サイディングとサイディングの目地の間に、プライマーを塗布してから、シーリング材を施工します。

上の写真は、シーリングする部分にプライマーを塗布しているところです。

プライマーは、接着性の確保という重要な役割を持っています。

プライマーの選定においては、塗布する材料により、相性があります。

金属用、モルタル用などありますので、シーリング材の製造所が指定するプライマーを使用してください。

 

上の写真は、プライマーの塗布後、窓回りのシーリングを打ち替えをしているところです。

銀色のガンからシーリング材を押し出しながら隙間に充てんしています。

充てん後、へらでキレイに仕上げ、マスキングテープをはがし、完成です。

同じ仕上がりでも、プライマーなしでは、その後の劣化具合が早まり、材料との間に隙間が発生するので、よく確認しましょう!

 

図解 屋根に関するQ&Aでは、よく聞かれる屋根の質問にお答えしています。

【屋根用語・Q&A集】屋根の用語・疑問を図解でやさしくお答えしています!

 

屋根のご相談等がありましたら、ご連絡くださいね。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事