おやじの会 ふれあいサンデー事業「オリジナル鉢作りと多肉種寄せ植え」体験です

お問い合わせはこちら

おやじの会 ふれあいサンデー事業です

毎月日曜日に一度、親子でのふれあいの場所を
提供している港小学区おやじの会ふれあいサンデー事業を
6月は「オリジナル鉢作りと多肉種寄せ植え体験」を
行いましたよ。

講師は港小学区内で「こにわや」として市内で
庭や花壇のリニューアルの手助けしている
あいちゃんとみっちゃんにお願いしました。

オリジナル鉢は2.5号鉢にタイルを貼りつけて
オリジナルの鉢を作ります。

完成した鉢に多肉種を植えて完成です。
参加した児童はもちろんお母さんやお父さんも
楽しんで参加されてますよ。

早速「オリジナル鉢」づくりです

事前に選んでもらっているタイルを
鉢にボンドで貼り付けます。
こども達は思い思いの柄になるように
考えながらタイルの色の配列や形・柄を
考えながら楽しそうに貼っていきます。

親子・兄弟でも個性が出てきますよ。
見ていても面白いです。

貼り付けたタイルに目地詰め材を塗りこみます。
手袋をして目地にしっかりと積めて行きます。

目地詰め材はある程度固まると取れないのですが、
タイルの上に着いたのはスポンジで擦ると
綺麗にとれますよ。

面白いですね。

最後は多肉種の寄せ植えです・・・

オリジナル鉢が完成したらいよいよ最終工程の
多肉種の寄せ植えです。

選んだ多肉を三本植えます。
バランスが難しいですね。

しっかりと土をつめて隙間の無いようにして
最後は「瓦シャモット」を上に入れて完成です。

うまく育ててくださいね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。