名鉄三河線吉浜駅前の人形小路は散策スポットです

名鉄三河線吉浜駅前
人形小路て散策スポットですよ

高浜市の吉浜町地区は人形細工の歴史があります。
丁度、名鉄三河線吉浜駅の目の前あたりになります。

テレビやラジオ・雑誌・新聞のコマーシャルで
一度は目にしたり、お聞きになったことはあると
思う「吉浜人形」はこの地区にあります。

吉浜は菊人形や貝殻で作る細工人形を昔から
作ってきた歴史があるのです。
今では、吉浜細工人形保存会の皆さんを中心に
細工人形の伝承をされています。

人形小路には細工人形の展示がたくさん・・・

吉浜駅を降りて最初に目にするのは、人形館の1号になります。
現在、中に展示してあるのは少し前のNHKの大河ドラマ
包装されていた「直虎の成年期」の細工人形になります。

見事に細工人形として表現されてますよね。

となりには「アナと雪の女王」の細工人形が展示されています。
一緒に写真がとれるようになっています。

少し歩くと2号館があります。
ここでは昔懐かしいウルトラマンとゴジラです。
この二人?は実際には戦ったことは有りませんので、
時代背景がわかる自分としては少し可笑しくなってきますが。

全部で8号館までありますよ

これらの細工人形館は8号館まであります。
8号館まで観てまわると散歩コースとてしは
歩きがいがあります。

最後の8号館に展示してあるのは・・・。

 

今のNHK大河ドラマの「西郷どん」の
細工人形が展示されています。

西郷どんは貝殻で細工がなされています。
使われている貝殻のサンプルも展示してあります。
また、リーフレットもあるので、制作過程なんかは
リーフレットを見るとよくわかります。

途中には「ぽっぽっぼっ」と言う
喫茶店もあり、その前には鶏めしのキャラクター
「めしどりちゃん」の細工人形が展示してあります。

また、人形小路には
いろんなお店がありますので、
散歩コースとして一度遊びにこられませんか?

昔の雛人形も展示してありますよ。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事