三州瓦の新生屋根・壁材✖女性鬼師のコラボ!楽しみです!

三州瓦の新生屋根・壁材✖女性鬼師のコラボ!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

先日、三州瓦の新しい取り組み、新生軽量屋根・壁材の発表会に参加しました。

粘土で造った壁材に、女性鬼師が面白い発想で、模様付けしていましたので、ご紹介します!

 

三州瓦の新生屋根・壁材

披露された新生屋根・壁材はこちらです。

いぶし瓦色で造られた壁材です。

その壁に面白いアクセントが付いています。

鯉二匹が壁を登っているように感じます。

これを作成したのが、若い女性鬼師さんです!

 

女性鬼師さんの作品

発表会では、女性鬼師さんも挨拶されていました。

株式会社伊達屋の女性鬼師さんで、「新しい取り組みに参加できて、光栄です♡」と挨拶されていました。

女性の感性を活かした独特の作品を制作されているようで、いくつか展示されていました。

鬼瓦に立体的な花が咲いているものがありました。

屋根の上よりも身近に飾る作品ですね。

中が空洞の球体ランプシェードや牡丹の花もありました。

ネコ2匹はリアルな躍動感を感じました。

壁を登っていた鯉もこのリアル感です。

ウサギもたくさんいて、女性ならではの作品だと思います。

いままでの壁材にはない、立体的な装飾も可能ですので、屋根の鬼瓦に変わる新しい提案も生まれるかも?です。

今後、三州瓦の新生屋根・壁材の商品化が楽しみです。

商品化までには、もう少し時間がかかるようですが、進展がありましたら、またご紹介します!

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事