防災訓練にあわせて、ドローンで市内の様子を撮影!災害時のお役立ち!

防災訓練にあわせて、ドローンで市内の様子を撮影してみました!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

先日、早朝に市内の防災訓練が実施されました。

7時30分にサイレン「ウ―ウー」と放送が入りました。

そのサイレンを聞いて、ドローンを市内上空に上げてみました。

南側は衣浦港の先の海まで見ることができました。

早朝の街は静かで、平和な感じでした。

 

防災訓練を覗いてみると

避難場所である中学校を覗いてみるとしっかりと訓練が行われていまいした!

各町内会から集団で、避難が行われました。

中学校には、消防車、自衛隊の車、パトカーが来ていて、それぞれ専門家として、避難訓練の参加者に説明されていました。

自衛隊の方は、過去の災害派遣活動を紹介されていました。

グラウンドでは、簡易テントを組み立てる訓練をされていました。

 

災害時、ドローンを飛ばして市内の様子を伝えるお役立ち!

災害時、ドローンを飛ばすことで、市内の様子を伝えることができますね!

市役所へ火災などの情報をいち早く伝えることができそうです。

因みに、動画も撮影してみました!

このように動画を撮影して、You Tubeにアップすれば、さらに、わかりやすくなるかも?です!

 

普段は屋根点検でドローンを活用しています!

ドローンは趣味・遊びで飛ばしているわけではなく、仕事の屋根点検で活用しています!

お子様も大喜び!

自分の家の屋根を見ながら

一緒にドローンの飛行体験ができる

ドローン屋根点検に関して、詳しくはこちらの記事をご覧ください!

神清はドローンで地元の子供を地震から守る!先生方にも評判でした。

この記事は、市内学校の屋根を点検した様子を紹介したものです。

 

屋根を点検したいとご希望の方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

愛知県の方は、屋根に関する様々なご相談をお受けしています。

お気軽にご連絡くださいね!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事