壁瓦ってなに? 屋根の用語・Q&A 

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    壁瓦とは、なまこ壁、水切り瓦などがあります。
    簡単にご紹介します!

お問い合わせはこちら

壁瓦ってなに?

壁瓦とは、なまこ壁、水切り瓦などがあります。

なまこ壁

なまこ壁とは、民家や土蔵の壁を火事の延焼から守る・雨水から守るためのものです。

表面に平らな瓦を斜めに並べて貼りつけ、継ぎ目をしっくいで固めています。

しっくいの厚く盛り上がった形がナマコに似ていることからなまこ壁という名前がついたそうです。

瓦の黒色としっくいの白色が印象的です。

江戸時代の武家屋敷に始まり、土蔵や城郭、塀などに使われ、現在でも各地の史跡で目にすることができます。

水切り瓦

暴風多雨地域である高知県室戸市で見ることができる壁です。

壁面にある小さなひさしのような形状は、雨掛かりをさけて壁面のしっくいを保護する働きがあります。

ひさしを何段にもつけることで、壁全体の雨掛かりを防いでいます。

室戸は台風銀座と言われる台風の上陸が多い場所です。

水切り瓦で白壁が10年以上長く持つという効果があり、富の象徴でもあります。

化粧瓦

サイディングの表面に貼るデザイン・省メンテナンスのために使用される瓦です。

サイディングを再塗装する必要がなくなり、長寿命住宅用として、新しく取り組まれています。

三州瓦の新しい活用法として、注目されています!

 

図解 屋根に関するQ&Aでは、よく聞かれる屋根の質問にお答えしています。

【屋根用語・Q&A集】屋根の用語・疑問を図解でやさしくお答えしています!

 

屋根のご相談等がありましたら、ご連絡くださいね。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事