展示会が中止になり製作途中の展示架台等を倉庫入れです ( ゚Д゚)

お問い合わせはこちら

新型コロナウィルス感染予防の余波・・・

新型コロナウィルス感染予防対策で
昨今、イベントの自粛でいろんなところに
影響が出でいますが、我々三州瓦業界にも
影響がかなり出始めてます。

3月上旬に予定されていた、東京ビッグサイトでの
建築建材展2020で出展予定の「愛知県三河の窯業展」は
建築建材展そのものが中止になったため、
ブースの展示用に発注していた物やコンパニオンさんなどの
キャンセル料等がかなり発生しています。

製作物も途中まで製作された物を来年の展示会で
使いまわすのが一番費用負担が無いとの考え方で
一旦、出来上がった途中の物を愛知県陶器瓦工業組合の
倉庫に保管することになりました。

市場広報委員会メンバーでトラックから
搬入です。

結構な量がありますよ・・・

四トントラックの荷台に一杯です。
手作業で運びます。

組合には倉庫が別棟であるので、
そこの中にしまい込みます。

段ボールを引いてあるこのスペースに順番に置きます。

何回かの運び入れで倉庫のスペースも
一杯になりました。

これ以外にも・・・・

これ以外にも新築住宅の住設部品(トイレやキッチン等)の
部品や材料が中国から輸入されないので、現在着工中の
住宅やマンション、これから受注をしなければならない
物件の行く先が不透明な状態で、我々三州瓦関係者も
気が気ではありません・・・。

しばらく辛抱が必要になります。
応援をよろしくお願いします。
<(_ _)>

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事