愛知県陶器瓦工業組合 令和2年臨時総会が開催されましたよ

お問い合わせはこちら

愛知県陶器瓦工業組合臨時総会です

令和2年度の愛知県陶器瓦工業組合臨時総会が
開催されました。組合員の参加の元、愛知県陶器瓦
工業組合事務所大会議室で執り行われました。

三州瓦・愛知県陶器瓦工業組合は予算総会である
臨時総会を3月に開催して新事業年度の4月からの
予算を先に通して新事業年度の4月からのスタートを
円滑に行っています。

そして、5月に決算総会を開催いたします。
今年度は役員交代の時期でもあるので、
5月には新理事長が決定される運びとなります。

スムーズに議事が進行されていきます

野口安廣理事長のご挨拶のあと、
デニックの神谷社長さんが議長に選任されて
議長としての取り回しをされてスムーズに
議事が進行されていきます。

この4月からの予算は現在の経済状況や
台風・地震被害の風評被害で三州瓦の出荷量が
落ち込む事や生産調整に伴ってのシャモット工場の
リサイクル処理の落ち込みで収入減を大きく
想定して緊縮財政的な予算(案)が提示されての
議案上程でした。

よって、4月からの各委員会での
活動も少し見直しや新理事長の方針・
新委員長や委員会体制で動きが決まります。

新型コロナウィルスで結構大変な
状況だと思います

今の世界的な状況として「新型コロナウィルス感染予防対策」で
かなり経済活動は自粛になっており我々三州瓦業界も
荒波に出されています。

ここ一年・二年のかじ取りは大変だと思います。

しっかりと頑張って行きたいと思います。
応援よろしくお願いします。
<(_ _)>

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事