葺き替えをご提案していたお寺の葺き替え工事が終わりました。(^o^)/

ドローンで調査したお寺の葺き替えが
終わりました

以前、ドローンで屋根を調査して
葺き替えを提案したお寺の葺き替え工事が
終了しました。

由緒あるお寺で築年数も古いので、
長い年月での雨漏り等で屋根が傷んでいました。

大棟の一部がズレているのが確認できて
大きな地震や台風でズレ落ちてしまう可能性がありました。

また、屋根の一部が雨漏りで傷み
野地が腐り瓦の重みで下がってしまっています。
室内側から見ると雨漏りの跡で天井板に
雨漏りシミのあとがついていました。

葺き替えと同時に屋根の形を変更されました

工務店さんと住職さんとのお話しの結果
本堂の躯体は傷んでいないけれども
心配される南海トラフ巨大地震が心配なので、
屋根の形状を変更して小さくして欲しいとの事に
なりました。

そこで屋根の形状変更で野地から
形状を変更となり宮大工さんが
大きな入母屋系の屋根から寄棟系に変更して
全体のバランスを小さくして軽い感じの屋根形状に
変更されました。

屋根葺き工事を神清で請けて
工事をさせていただきました。

スッキリとした屋根に仕上がりましたよ

スッキリとした屋根に仕上がりました。
まだ足場が付いているので、全景は撮影していませんが、
縦横斜めの甍の線が通ってとても綺麗な屋根の
仕上がりになっていると思います。

住職さんの想いに応えれた工事となりました。
神清に社寺仏閣の屋根工事もお任せください。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事