屋根の点検の依頼を受けて点検をしてきましたよ

お問い合わせはこちら

屋根点検のご依頼を頂きました

 

屋根の点検のご依頼を頂きました。
いろいろとお世話になっている方のご自宅の
屋根の点検のご依頼を頂いたので、
点検を行ってきました。

もともとの知り合いなのですが、
弊社の神清ブログをチャント読んでいただいて
おり、弊社常務のブログの記事や内容で
自分の屋根の事を理解されてのご依頼でした。

弊社のブログも読みやすくて理解が進んだとの
お言葉をいただけました。
屋根の事や住宅の事を住まい手の皆さんの為に
情報発信している弊社常務は大変喜んで
おりました。

イザ点検です・・・

大屋根に二段ハシゴをかけてイザ
点検です。屋根材は化粧スレートでした。
築年数をお聞きしたところ、おおよそ15年前後との
事で、アスベストが材質として混入しているタイプか
アスベストが使われていな素材か?微妙な時期の
屋根材でした。

見た感じはノンアスベストの屋根材のようでした。
ノンアスベストの化粧スレートの初期の製品は
かなり弱いものでしたので、少し心配しながら
上がってみると破損が目につきました。

台風の強風でフラタッリングで破損したか?

ここ数年の間に大きな台風が愛知県にも上陸した際に
強風で屋根材がバタバタとあおられる
フラッタリング減少で破損したのでは?と
感じました。特にアスベストを使わなくなった
初期の製品は割れやすい事が確認されていました、
丁度その時期に合致する製品のようでした。

破損個所が確認できましたし、
ひび割れも何カ所も確認できました。

お施主様に一番良い提案を
考えてご提出させていただきたいと
思います。<(_ _)>

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事