三州瓦 愛知県陶器瓦工業組合の10月全員懇談会でした

お問い合わせはこちら

10月度全員懇談会です

三州瓦・愛知県陶器瓦工業組合の
10月度の役員会・全員懇談会合同会議です。
10月に入り長袖・ジャケットの着用の時期に
なりました。

気温も乱高下で11月の気温だったり
9月頃の夏日であったりと体調を崩さないように
しなければならないですね。

さて、今月の全員懇談会の議題としては
県議会地場産業振興議員連盟への要望事項や
JASS12講習会についてがありました。

その辺りは理事・役員の皆んで慎重に
検討・審議されているのでお任せですね。
県議会に対しては公共物に対しての積極的な
三州瓦の使用の推進。「シャモット」の
利用拡大のお願い。試験場利用の際のご配慮の
お願い。を行う事になったようです。

また、JASS12が改訂されることに
なったので、講習会をオンライン講習会の
実施もはかられることになりました。

とてもありがたい話しです。

報告事項はてんこ盛りでした

報告事項はてんこ盛りで特にガイドライン改訂
(JASS12関連)については資料も膨大で
現在、行われている耐風試験などと絡んでいるので、
結構難しかったです。

来年の行事も中止が決まっていきます

外は雨になりました。
住宅の仕様がZETHを住宅メーカーが
採用しているので、瓦が使われる機会が
格段に減っているので、三州瓦メーカーも
大変です。

コロナの影響もあるので粘土瓦業界も
辛抱しなければならない時期がまだまだ続きます。
(+o+)

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事