玄関が滑るとのご相談でご訪問をさせて頂きましたよ

お問い合わせはこちら

玄関が滑るとご相談を頂きました

三重県と愛知県の境辺りにお住まいの
ご夫婦から玄関とお風呂場のタイルが
滑って怖いので滑り止めの施工を考えているんだ。
一度見てもらえないか?とのご相談を
お受けしたので、防滑材「クリアグリップ・
カパラグリップ」のテストピースを持参しながら
ご訪問をさせていただきました。

永年、雨や雪で玄関が濡れると
滑って転倒してしまう・・・。
もうすぐシニア世代になるので、
足腰の衰える前に滑り止めをしたいとの
ご希望でした。

玄関タイルを見てみると・・・

門扉から玄関内部までタイルで施工されています。
周りの住宅もほとんど同じような作りの
お宅がありましたので、皆さんお困りではと
思いました。

タイルの表面は今の基準とは違って
滑りやすい表面で水で濡れてなくても
靴で足を滑らすとスーと靴が流されます。

施主様が御困りなのは十分にわかりました。

玄関内もやはり同じような状況でしたので、
雨降りには大変危険だとお話しをさせて頂きました。

お風呂場は・・・・

お風呂場のタイルを拝見させていただきました。
やはりお風呂場のタイルもツルツルでこれでは
危ないですね。

タイルには柄がついていてデコボコはあるのですが、
表面の釉薬で滑るのでデコボコは関係ないですね。

クリアグリップのお話しとカットサンプルで
滑らない事を体験していただいて、ご検討を
していただく事になりました。

日本は高齢化社会ですので、転倒事故は増えてくると
思います。
転倒する前に「クリアグリップ・カパラグリップ」を
ご検討してみてくださいね。(^o^)/

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事