明り採り 採光

名古屋で屋根上に登りました。

中心地から少し離れているので、戸建住宅が多い地域でした。
ふと目に付いたのが明り採りです。
 
{CD9177C3-1666-4344-8E77-87C360DEE8E7}

北面の下屋に設置してありました。

瓦の中に透明なガラス瓦が並んでいて、明り採りとなっています。
 
他に目を向けてますと、
 
{655A382C-5183-4B3A-892C-F8575F489766}

金属屋根の上にドーム型の明り採りがありました。

住宅では、あまり見かけないタイプでした。
 
{005B140B-1E98-44BD-A83E-5BD8310F8946}

トップライトと呼ばれる比較的よく見かけるものです。

 
特に、住宅密集地では屋根からの採光も必要になりますね。
 

 

創業1868年(慶応4年)三州瓦製造・販売・工事 kao

住宅調査・雨漏り調査  (

)

藭清(かみせい)

神谷 昭範(かみや あきのり)です

 

【趣味】旅行、野球観戦、自転車、スイーツ食べ

【資格】(JSHI)(住管協)

ホームインスペクター

    

住宅メンテナンス診断士


   

二級建築施工管理技士

(株)藭清ホームページ:http://www.kamisei.co.jp

雨漏りホームドクター

amamori


     


無料点検

 

所在地:愛知県半田市高浜市

フリーダイヤル:0120-951-890

調査場所:名古屋・安城刈谷・岡崎・豊田・三河・知多 等

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事