春の鬼みちまつり×dela×B-1 グランプリ×飾り瓦コンクール作品展 2018/3/18

春の鬼みちまつり 2018/3/18(日)10:00~15:00 開催されます!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(カミセイ)のDr.神谷です。

今週の日曜日に、春の鬼みちまつりが愛知県高浜市で開催されます!

場所:名鉄三河線「高浜港」駅~かわら美術館の間の鬼みち

鬼みちまつりは15年以上続くみなさまに愛されている瓦の地場産業・地域のまつりです。

 

今年はいくつかの目玉があり、さらに盛り上がることが期待されています!

delaのミニLIVEがあるよ!

まず、地元アイドル・三州瓦公式応援サポーターdelaによるステージがあります。

三州瓦応援ソング「一富士二鷹三州瓦」をみなさまに披露してくれます!

13:05~のステージ予定になっていますので、是非、来てくださいね!

 

B-1 グランプリコーナーがあるよ!

今年はB-1 グランプリ出展の8団体が集結します!

 

・富士宮やきそば学会

・瀬戸焼そばアカデミー

・豊川いなり寿司で豊川市をもりあげ隊

・四日市とんてき協会

・Do it!松坂鶏焼き肉隊

・津ぎょうざ小学校

・亀山みそ焼うどん本舗

そして、我らが「高浜とりめし学会」です!

東海3県(愛知、静岡、三重)のB級グルメを楽しめますよ~!

 

 

飾り瓦コンクール作品展の最終日です!

かわら美術館では、無料で見学できる飾り瓦コンクール作品展も開催されています!

日本全国の鬼師さんの作品や愛知県の大学生の作品が展示してあります。

粘土から手作りで作り上げられた作品をまじかで見ることができます!

こんな独創的な鬼瓦たちが展示されています。

型もなく、図面もなく、鬼師さんの頭の中の設計図で、このような複雑な3Dの作品ができているのです!

作成する工程を見てみたいものです。

こちらは躍動感のある鬼です!

今回は学生さんの作品にも目が止まるものがありました!

孔の開いた球状体が組み合わさっています。

どのようにして、こんな複雑なものができるのか?不思議ですね!

こちらは気持ち良さそうな子ザルです!

作品の中にはオークションで購入することができるものもあります!

番号と金額を記入して、箱に入れて結果を待つ方式です。(詳しくは常時いる係におたずねください!)

気軽に入ることができる美術館ですので、鬼みちまつりでおなかを満腹にした後でも、是非、お立ち寄りください!

弊社も作品展には、協賛しています!

 

今週は天気も良さそうなので、是非、鬼みちまつりにお越しくださいね!

お問い合わせはこちら

 

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事