ドローン屋根点検の本領発揮!3階建ての住宅の屋根には有効です!

ドローン屋根点検の本領発揮!3階建ての住宅には有効ですよ!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(カミセイ)のDr.神谷です。

築5年、3階建ての屋根をドローンで点検しました。

屋根はしごの長さが足りないような高い屋根の点検では、ドローンは強力な助っ人になってくれます!

 

3階建ての住宅の屋根

実際の現場はこんな感じでした。

擁壁まで入れると実質4階建ての高さはある建物でした。

今まででしたら、点検するだけでも高所作業車を手配する必要があり、簡単な話ではない屋根点検だったと思います。

しかし、ドローンがあれば、15分程度で屋根の写真を撮影できました。

敷地の地面からドローンを離陸させます。

屋根の上まで、ボタン一つで、ビューと飛んで行ってくれます。

電線が天敵なので、電線に当たらないような場所を選んで飛ばします。

 

築5年の屋根点検。

築5年での屋根点検。

お施主さまは住んでいて、屋根に雨漏りなどの不具合を感じているわけではないので、どちらかというと問題ないことを確認する点検です。

どんな点検写真が撮れるか、簡単にご紹介します。

シンプルな寄棟屋根でした。

屋根材はスレート屋根でした。

全体的に問題はありませんでした。

お施主さまに写真をお見せしたら、はじめて、自宅の屋根を見たと喜ばれました。

擁壁も入れるとかなり高さのある屋根となるため、住宅から少し離れても屋根面を見える場所がなかったそうです。

お施主さまは住宅の屋根・壁・樋について、全く認識がないまま建築されることもあると改めて気付かされました。

折角なので、ご自宅の屋根・壁に対する今後のメンテナンスイメージを簡単にお伝えいたしました。

 

まとめ:3階建ての屋根を15分程度で簡単に、ドローンで点検しました。

ドローン屋根点検が力を発揮する3階建ての屋根を点検しました。

屋根の問題がないことを確認する屋根点検と言えます。

周辺の方にも怪しまれないように、しっかりとドローン屋根点検を行っていると目立つように表示をして行っています。

ドローンは風・雨に弱いため、天候を選びながら、無風に近い日を選んで、安全第一での点検を行いました。

また、屋根の点検商法による屋根リフォーム詐欺(サギ)も増えていますので、お施主さまには、悪徳訪問販売リフォーム業者への注意喚起も併せてお伝えしています。

お問い合わせはこちら

神清は【STOP!!屋根リフォーム詐欺(サギ)】活動中です!
屋根の正しい情報を今後も発信し続けます!

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事