高浜市役所が新しく生まれ変わりました・・・。会議棟は三州瓦が目立ってますねー(^o^)/

高浜市役所新築工事が全て終わりました

一昨年から続いていた高浜市役所庁舎の新築工事が全て
終了しましたよ。庁舎の前には会議棟もできて
三州瓦が目立つ市役所になりました。

防災上の関係で本庁舎には少ししか
三州瓦を使用していませんが、会議棟として
建てられた別棟には三州瓦が施工されて三州瓦のまちとして
のイメージが高まったと思います。

 

色んな場所に瓦が使われてますよ

 

市役所の北側入り口には、
段差を瓦で覆った施工やコンクリート壁面に
瓦の小端(頭側)を見せる施工がしてあります。

高浜市民にしてみたら、案外みなれた感じかも
知れませんが、他市の方や高浜に引っ越してきた方などは
初めてみる感じになると思います。

また、安城-高浜線(我々は安城街道と呼んでますが)を
半田方面に車で通る方には瓦の甍が観れて
イイ感じだと思います。

また、棟の部分に鎮座する魔除けの意味を持つ
鬼瓦も高浜市に住んでいる鬼師さん達が一つ一つ
想いをこめて手作りで仕上げてます。

一つ一つの顔が違うので、市役所に行った時には
じっくりと違いを探してみるのも面白いと思います。

会議棟はガラス張りで・・・
市民の利用もできるんです

会議棟はパーテーションで仕切る事が出来て
市民も利用することができます。

中央公民館が閉鎖されたために
会議室が少し不足気味でしたが、これで不足も
解消されると思います。

また、会議棟と本庁舎の間のスペースでは
今後、チャレンジドの皆さんなど福祉の関係の
物品販売とかができるのでは・・・?と期待しています。

なんせ屋根付きですら、
利用できると最高ですね。

どうぞ、新しい高浜市役所を
観にいかれてくださいね。

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

神谷社長
住まれている皆様の大切なお家を 風雨・暑い日光から昼夜を問わず 守る屋根。
弊社は住まれている皆さんに成り代わり、卓越し経験豊富なスタッフと共に しっかりと新築・リフォーム・メンテナンスを問わず取り組ませさて頂きます。
  「屋根から笑顔をつくる。」をモットーに、 皆様のお困りごとに、お役立ちさせていただきます。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事