水平天井のある天窓の雨漏り 雨漏り調査【愛知県尾張旭市】

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!
    神清(かみせい)のDr.神谷です。

    めずらしい水平天井のある天窓からの雨漏りをご紹介します!。

お問い合わせはこちら

めずらしい水平天井のある天窓からの雨漏り

天窓がある場合、通常、勾配天井(屋根面に沿った斜めの天井)が多いです。

天窓からの採光を遮る水平天井は邪魔なのです。

水平天井の場合では、天窓下には空間としています。

今回、雨漏り調査した物件では、水平天井の天窓でした。

天窓からの雨漏り

水平天井の上の小屋裏空間に入ってみると普段と違い、明るい小屋裏でした。

天窓をみると天窓の立ち上がりコーナー部分に雨染みがありました。

天窓の軒先側のコーナーです。

反対側の軒先側コーナーも雨染みがありました。

立ち上がりの上部から雨染みがありました。

天窓のパッキン部分からの雨漏りでした。

天窓と屋根の取り合い部からの雨漏りの場合、雨染みが野地板部分に発生します。

この屋根は急勾配の屋根だったので、屋根面からの調査はできませんでした。

因みに、棟側のコーナー部を見てみると雨漏りはありませんでした。

天窓下の水平天井部分

天窓下の水平天井部分がとうなっているかと言いますと、

天井材がくり抜いてあり、そこに障子がはめ込んでありました。

障子の紙から明かりを取り込む方式となっていました。

障子には、雨染みがあり、天窓から垂れた雨染みでした。

築20年の建物で、断熱・気密としては、でたらめです。

小屋裏は外気なので、冬の冷気は障子一枚で中に入ってしまいます。

また、室内の湿気もどんどん小屋裏に入ってしまうために、屋根面のくぎに結露痕も見られました。

今では、あり得ない仕様ですが、めずらしいので、ご紹介しました!

 

屋根に関して、お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
愛知県でお困りの方は、是非、ご相談・ご依頼くださいね!
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 2 人中 2 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事