愛知県屋根工事連盟 第47回通常総会で発展的解散が議決されました ( ゚Д゚)

お問い合わせはこちら

愛知県屋根工事連盟総会です

 

新型コロナウィルス感染症緊急事態宣言が
発出されている中でしたが、第47回愛知県
屋根工事連盟の通常総会が名駅前のウィンクあいちの
会議室で開催されました。

緊急事態宣言発出中は大抵の会議や総会は
リモートや文書議決方式で行われましたが、
今回は重要な案件があり、会員さんが集まっての
総会となりました。

都築理事長さんのご挨拶です

 

司会の協立瓦商工・稲垣理事さんの取り回し
で、開会宣言のあと理事長さんの都築さんの
ご挨拶です。

都築理事長が理事長を務められるのは
今回二回目と記憶しています。

と言うのも、親会である全日本瓦工事業連盟の
方より、各県にある瓦工事関係の組合を一つに
統合・一本化せよ。とのお達しで数年をかけて
愛知県屋根葺技工組合と愛知県屋根工事連盟が
統合されて新たに一つの組合を作る事に
なったので、その辺りの調整ができるのが
都築理事長さんしか居ないとの事だと思います。

森 相談役さんからも全瓦連さんとの
事業報告等がなされました。

第47回通常総会を持って
発展的解散となりました

今回の通常総会で愛知県屋根工事連盟は解散となりました。
工事業連盟は比較的職人と言うよりも工事業を営業されている
皆さんが多い団体でた。

今後は屋根を葺かれる職人さん達技工組合の皆さんと
一緒になって粘土瓦を盛り上げていかなければ
ならないと思います。

40年強の長い歴史を持った屋根工事連盟も
解散となりました。ありがとうございました。
(ToT)/~~~

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事