今年初の台風接近中。シーズン前にやっておきたい安心のための準備を教えます!

今年初の台風接近中です!台風前にやっておきたい準備とは?

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

今年も楽しい夏がもうすぐの季節となってきました。

夏に必ず来るものとして、台風があります!

本州には、台風が今年、初接近しています!

台風5号の予想進路を見ますと本州上陸は無さそうですね。

風の被害がないとすると、あとは大雨です。

梅雨前線も横たわっているので、10、11日は大雨に気を付けたいですね。

今年初の台風接近中ということで、台風前にやっておきたい準備をおさらいしておきましょう!

 

台風前にやっておきたい準備

①バルコニー、屋上などの排水溝の掃除

台風で雨漏りしないための準備としては、バルコニーや屋上などの排水溝の掃除があります。

とくに、雨が降り出す前にやっておきたいですね。

15分もかからずに、簡単に掃除できるので、梅雨前でもありますし、一度やっておきましょう!

排水溝のまわりが汚れている写真はこちらの記事を参考にしてください。

台風前に養生すること!バルコニーの掃除があります!

 

②雨樋の縦樋落とし口の掃除

次に準備しておきたいのが、雨樋の掃除です。

雨樋は落ち葉や土ほこりで詰まっていることが多いです。

普通の雨では、雨樋が詰まっていても気が付かないのですが、大雨となると大量にオーバーフローしてするので、注意すればわかります。

雨樋からオーバーフローすると外壁に流れ込み、思わぬ雨漏りを引き起こす原因にもなりますので、掃除をしましょう!

雨樋の掃除方法に関しては、こちらの記事をご覧ください!

基本は、1階の屋根は脚立で掃除することもできますが、2階は一般の方では危険です。この場合は屋根屋さんなどの専門業者に依頼しましょう!(1カ所、25,000円~)

屋根屋が教える!落ち葉の雨樋の詰まりの掃除方法と落ち葉よけグッズの選び方

 

③屋根の点検

最後に、行ってほしいのが、屋根の点検です。

これは、台風直前というよりは、台風シーズン前に一度、お勧めしたいことです。

経年劣化で、釘浮き、ズレなど厳しい屋根の環境では、変化が起きることもあります。

点検しておけば、台風が到来しても安心です!

点検は異常がなくても、必ず、写真を撮っておきましょう!

台風被害などが発生した場合には、ビフォーの証拠写真にもなりますので、お勧めです!

弊社はドローンによる屋根点検も行っているので、お気軽にご相談ください。

ドローンの屋根点検でどのように見えるのか、知りたい方はこちらをご覧ください!

実際の撮影した屋根の事例を見ることができますよ~!

ドローンによる屋根点検、始めました! お気軽にお問い合わせください!

 

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ
この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

Dr.神谷
神清のまとめ役。
学者肌で数々の「産学官」の連携研究事業を行い、業界内でも数少ない技術派です。その知恵で若いスタッフを指導しています。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事