2018年読まれた記事ランキング10位~6位です!

みなさま。こんにちは。

屋根から人の笑顔を作りたい!!!

神清(かみせい)のDr.神谷です。

2018年の最後は、この1年間、どんな記事が読まれていたのか?調べてみました。

今日は10位~6位を紹介します!

2018年の読まれた記事ランキング

第10位・・・「ルーフィング種類別メリット・デメリットを屋根プロが徹底比較しました!」

【新築時に役立つ】ルーフィング種類別メリット・デメリットを屋根プロが徹底比較しました!

透湿ルーフィング、アスファルトルーフィングなどの特徴をまとめた記事です。

私は、「透湿ルーフィング」、「棟換気」、「瓦」は、長寿命で安価な屋根の三種の神器と思っています。

とくに、「透湿ルーフィング」はシェア数%で、お客様が要望しないと絶対屋根に使ってもらえない商品です。透湿ルーフィングへアップグレードするのに、たった2万円、大きな安心につながります。

是非、新築される方は読んでもらいたい記事です!

第9位・・・「屋根材って、耐用年数以内でも割れるの?」「スレート屋根はよく割れてますよ!」

「屋根材って、耐用年数以内でも割れるの?」 「スレート屋根はよく割れてますよ!!」

「化粧スレート、コロニアル、カラーベスト、パミール」などの踏み割れ問題が少しずつ話題になるようになってきました。

築10年未満のスレート屋根に住んでいる人には読んでもらいたい記事です!

第8位・・・「片流れ屋根の3つのデメリットとその解決方法」

第7位・・・「天窓のメリットデメリットをよ~く知っている屋根屋が教える採光リフォーム4つの方法!」

天窓のメリットデメリットをよ〜く知ってる屋根屋が教える採光リフォーム4つの方法!

「家に住んでみたら部屋が暗かった」「隣家のせいで屋根が暗くなった」とお悩みの方に、解決方法の一助として読んでほしい記事です!

7位に入るということは、世の中には同じようなお悩みの方が多いとも言えますね。

第6位・・・「瓦屋根の雨漏り・・その原因は?補修は自分でやっても大丈夫?」

瓦屋根の雨漏り・・その原因は?補修は自分でやっても大丈夫?

今年は大きな台風が上陸したため、雨漏りでお困りになった方も多かったようです。

瓦屋根の雨漏りはDIY・塗装屋さんでは直すことはできません。

瓦屋なら部分補修で雨漏りを止めることができ、安価となりますので、おススメです!

 

明日は、1~5位をご紹介します!

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事