【秋の販売キャンペーン】雨どい用の落ち葉よけシートを大幅値下げ!

Dr.神谷
Dr.神谷
  • みなさま。こんにちは。
    屋根から人の笑顔を作りたい!!!神清(かみせい)のDr.神谷です。

    弊社は、高浜市・半田市にある創業150年老舗三州瓦の生産・販売・工事を行っている会社です。
    年間200棟以上の雨漏り調査・修理を行っています。
    建築業界誌「日経ホームビルダー」の連載記事「新次元!雨漏り対策」を執筆しています。

本記事はこんな人にお勧めします。

雨といの落ち葉詰まりに困っている人。

雨どいの落ち葉よけグッズを探している人。

この記事で伝えたいこと

今年は、10月に入っても台風が上陸していないめずらしい年ですね。

このまま、大きな災害もなく、台風シーズンが終わってほしいものです。

11月に入ると落ち葉が気になり出します。

その前に、落ち葉よけ対策はいかがでしょうか?

今年も落ち葉よけシートの秋のキャンペーンを開催します!

お問い合わせはこちら

【秋の販売キャンペーン】雨どい用の落ち葉よけシートを大幅値下げ!

10月から落ち葉よけシートの秋の販売キャンペーンを開始しました!

もうすぐ、落ち葉の気になる季節となります。

今年こそは、落ち葉が雨どいに詰まる前に、対策しようとお考えの方には、朗報です!

落ち葉よけシート:通常価格3,000円/本⇒キャンペーン価格2,500円/本 

ご購入はカミセイショップPROからどうぞ。

 

 

雨どいの落ち葉詰まりは毎年のこと。

屋根の周囲に大きな木があると、落ち葉は自然と屋根にヒラヒラと落ちてきます。

神社などでは、毎年のことなので、落ち葉掃除のプロへ依頼しているそうです。

でも、なかなか一般の方は、頼みにくいですよね。

落ち葉掃除のプロはそもそも、誰?って、業者さん探しから始める必要があります。

お近くの屋根屋さんなら、掃除してくれると思います。

庭師さんと同じで、毎年、この季節になったら、お願いするのも1つの方法だと思います。

 

家の近くに大きな木がないのに、雨どいが落ち葉などで詰まることも。

家の近くに大きな木がないのに、雨どいが詰まることもあります。

大雨が降ったときにといを見てみると、滝のように雨が縦樋の部分からあふれているとといが詰まっている証拠となります。

こんなときは、縦樋の落とし口を掃除しましょう。

そして、掃除の次いでに、落ち葉よけシートを設置してはいかがでしょうか?

毎年詰まる訳ではなければ、落ち葉よけグッズを使うことで、より詰まりにくくなります。

また、落ち葉よけシートの特徴は、細長い葉や枝、わらなども防ぐことができます。

落ち葉が屋根に落ちないのに、といが詰まる場合、こんなものが詰まっているのです。

 

落ち葉よけシートの詳しい内容はこちらの記事をご覧ください。

屋根屋が教える!雨樋詰まりの正しい掃除方法と必要な道具。対策方法も伝授します!

 

落ち葉よけシートのご購入はこちらのカミセイショップPROからどうぞ。

落ち葉よけシート 雨どいの詰まり防止の決定版!

 

落ち葉よけシートについて、ご質問・ご相談等ございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら
LINEでお問い合わせ

 

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 0 人中 0 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事