愛知県陶器瓦工業組合の全員懇談会 1月に続きZOOM会議方式でしたよ

お問い合わせはこちら

1月に続いてのZOOM会議方式でした

三州瓦の愛知県陶器瓦工業組合の月に一回開催される
役員会・全員懇談会合同会議が1月に続いてZOOM会議で
開催されました。

我々、愛陶工もZOOMを使っての会議も
慣れてきて理事・役員の皆さんをはじめ
組合員もスムーズに会議に参加できています。

出社せずにリモートで仕事をされている
皆さんは常にこんな感じでお仕事をされているんだな・・・。
と肌で感じています。

前回の1月の全員懇談会もZOOMで行われて
意外と早く終わりましたが、今回の2月の全員懇談会は
議題に重いものもあり通常と同じくらいに時間が
掛かりましたよ。

それだけ画面を通してでも議論が白熱した
と思います。自分は発言しませんでしたが、
ZOOMだと発言するタイミングや割り込むタイミングが
結構難しいですね。

市場広報委員会の審議事項も無事に可決されました

事務局さんの段取りもよくペーパーで資料は事前に
配布されて目を通していますが、画面にも資料がアップされて
愛陶工の事務局さんの手際の良さで審議事項もスムーズに
審議可決されました。

令和4年1月1日から施工される・・・

国土交通省より令和4年1月1日から新しく
施行される瓦屋根の瓦の緊結方法が強化・ガイドライン工法の
一部改正と徹底について業界としての告知方法等に関して
議論が集中しました。

愛知県陶器瓦工業組合としての意見集約はされたので、
あとは全国陶器瓦工業組合連合会や全日本瓦工事業連盟・
日本建築防災協会(建防協)さんとの調整を担当理事さんが
進める事で終わりました。

この事については引き続き情報提供をしていきますね。

この投稿は役に立ちましたか? 役に立った 役に立たなかった 1 人中 1 人がこの 投稿 は役に立ったと言っています。

神清からのお願い

記事を最後まで読んでいただきありがとうございます。

お客様の率直な感想をいただくため「役にたった」「役に立たなかった」ボタンを設置しました。

私たちは、日々屋根にお困りのお客様にとって必要な情報をお伝えしたいと考えております。今後のご参考にさせて頂きますのでご協力よろしくお願いいたします。

オススメ記事

この記事を読んだ人にオススメの記事